コラム

  • 翡翠

パワーストーンでも人気の翡翠(jade)ヒスイがもつ意味・効果って?

2018.06.07
種類別に調べてみました!
翡翠のパワーストーン効果について詳しく紹介しましょう。
翡翠が持つ意味、効果
まず、日本では縄文時代から翡翠は用いられてきました。
翡翠は調和などを表すとされており、こうした効果を期待して太古の昔から翡翠は装飾品などとして活用されてきたのです。
翡翠にもジェダイトとネフライトの2つがありますが、それぞれで期待される効果も変わってくることが特徴です。
例えば、ジェダイトは自分霊的なエネルギーが強いとされています。
一方、ネフライトは自然霊的な力がより強いのが特徴です。
このため、より自分の力を高めたい場合にはジェダイトを、自然とのつながりを深めたい場合にはネフライトを利用してみるのもありでしょう。

世界各地でこうした翡翠はいろいろな利用がされてきたことも特徴です。
例えば、東洋では翡翠は富の象徴として活用されてきました。
他に、特に中国では神秘的な霊性があると信じられてきたことも特徴です。

翡翠にもいろいろな色がありますが、色によって効果にも違いがあるともされてきます。
例えば、無色、白色、赤色などのようにいろいろな翡翠があります。
それぞれでお店によって違った意味付けがされていることもあるのでチェックしてみましょう。
ちなみに翡翠は5月の誕生石ですから、5月生まれの人は活用してみるのも良いでしょう。

このようにいろいろな効果が翡翠にはあるとされていますが、翡翠を一度手にとって見ればこうした言い伝えなどがあるのもうなずけます。
翡翠の輝きは独特な特徴があるもので、何らかの価値があると思ってしまうのも無理はないのです。

また、翡翠には実にいろいろな意味合いがありますし、色によって意味合いが変わることもあります。
お店によって全く異なった意味付けもされていることもありますから、どれにすれば良いか困ることもあるでしょう。
こうした際には基本的にフィーリングに合った翡翠を選んでみると良いでしょう。

例えば、「幸運を上げたい」のであればそれに応じた翡翠のパワーストーンを選びましょう。
悩んでしまったらお店スタッフに聞いてより詳しく教えてもらうのも良いでしょう。

このため、鑑定書などがあるしっかりとした宝石を売る際には宝石買取店に持っていくのが良いかもしれません。
宝石買取店であれば出店の手間などもありません。

とくに出張買取や宅配買取をしてくれるお店もありますが、こうしたところであれば手間なくいろいろなものを売っていくことができて良いものです。