コラム

  • 翡翠

アクセサリーや、パワーストーンでも人気な翡翠(jade)ヒスイとは?

2018.06.07
翡翠のアクセサリーやパワーストーンは人気が高いものです。
他にも、翡翠は様々な利用がなされています。
そもそも翡翠とはどういったものなのでしょうか。
ここではそんな翡翠について詳しく迫っていきましょう。

翡翠について深く知ろう

翡翠は太古の昔から珍重されてきた宝石類の一つです。

人気の翡翠とは?
翡翠は縄文時代から日本では活用されてきましたが、中国でも翡翠は祭祀などの際に用いられてきました。
翡翠には幸運などの意味があるとされ、こうした効果を期待して身につけられることも昔からあったのです。

翡翠にはいろいろなカラーがあることも特徴です。
例えば、赤色の翡翠や黄色の翡翠などがあります。
赤色の翡翠はポピュラーなもので宝石店でもよく見つかることでしょう。
他に、無色の翡翠などもあります。

また、翡翠にもジェダイトとネフライトの2つがあります。
それぞれで違いも大きいので、これから翡翠を購入する際にはどちらなのかチェックしてみると良いでしょう。

他の宝石と比べると翡翠はかなり安価なことも特徴になっています。
ダイヤなどはかなり高くて気軽に購入しにくいですが、翡翠であれば宝石店以外におみやげ店でも見つかることもあるくらいです。
翡翠はこのように価格も安いためにコレクションアイテムとしての人気もあります。

翡翠は長持ちすることも利点です。
大事に使用すればいつまでもその特性を失いません。
翡翠を購入したら後に売るためにも手入れはしっかりしておくようにしておきましょう。

このように翡翠もなかなか奥が深いものですが、翡翠はいろいろな利用もされます。
アクセサリーとしてネックレスにされ、ブレスレットになるものもあります。
他に、イヤリングなどの翡翠もあります。
このように翡翠関連製品は各種ありますので翡翠を購入したい場合にはいろいろと検討してみると良いでしょう。
とはいえ、翡翠は模造品も多いので気をつけておきたいところです。

模造品の翡翠はかなり見分けがつきにくいこともあり、翡翠を購入したい際には正規の宝石店で購入するか証明書などがある翡翠を購入しておくと良いでしょう。

ちなみに翡翠は中古宝石店でも購入できます。
中古宝石店で購入すればより格安で手に入ることも利点です。
中古宝石店の翡翠も新品同然のものもあります。
お金が節約できればよりほかのことに使っていけますから、こうした中古宝石店の翡翠を活用してみるのもありでしょう。

翡翠を使わなくなったら中古宝石店で売ることもおすすめです。
使わないネックレスなどはいつまで持っていても仕方ありません。
長い間放っておくと酸化などを起こして価値がより下がることもあります。
こうしたことを避けるためにも数ヶ月も使用していないアクセサリーなどは売るのがベストです。

売る際には鑑定書などもしっかりつけて一円でも高く買い取ってもらえるように工夫してみるのも良いでしょう。
翡翠を売る際に交渉などもすればより高く売ることができます。

パワーストーン効果は本当にあるのか?パワーストーンの真相

パワーストーン効果を期待して宝石類を購入する人もいます。
こうしたことは決して珍しくありませんが、パワーストーン効果は本当にあるのか疑ってかかることも大事ですパワーストーン効果のある宝石類も決して安くはありませんから事前によく検討しておかないといけません。

とはいえ、パワーストーン効果があるとされている宝石類に全く価値が無いわけではありません。
パワーストーン効果はさておき、宝石としての価値は確かにあります。
加えて、パワーストーン効果があるとされる宝石類はより高く売れることもあるのも利点でしょう。

もしもワーストン効果があるとされる宝石類を買った後に全く効果がなくて幻滅してしまったら宝石買取店に売るのもおすすめです。

宝石買取店によってもパワーストーンの扱いは変わります。
パワーストーンを高く買い取ってくれるところもあれば、パワーストーンである・なしにかかわらず買値は宝石の価値によって変わるところもあります。
大事なことはパワーストーンだからといって高値を期待し過ぎないようにすることです。
あまり期待しすぎるとがっかりすることが多いので気をつけておきましょう。

こうしたパワーストーンを売りたい際にはネット宝石買取店などを利用するのもありです。
ネット宝石買取店などであれば宅配買取なども対応しています。