ルビーの買取実績

当店のルビーの買取実績を紹介します。

  • ルビー買取実績 16ct:580万円

    ルビー 16ct 580万円

    16cmという大きなカラット数のルビーのジュエリーで350万円の買取価格で取引しています。高品質のルビーが採れるミャンマー産であり、美品でカラット数が大きいことから、高額買取いたしました。
    ミャンマーのモゴット産のルビーの場合は、さらに高額な買取になるケースも少なくありません。ミャンマー産のルビーは希少価値が高く、ルビーの中でも最高品質とされています。色が濃くて透明度の高いルビーほど価値は高いです。

    石の大きさ 16ct
    状態 美品
    産地 ミャンマー産
    買取金額 350万円
  • ルビー買取実績 85ct:1200万円

    ルビー 85ct 1200万円

    85ctのミャンマー産のルビージュエリーで美品の品物を1200万円で買取いたしました。たくさんのルビーがついたジュエリーであり、85ctもあるため、かなりの高額買取となっています。
    ルビーの買取価格はカラット数が大きくなるほど高額になるものです。85ctものカラット数のジュエリーは珍しく、なかなか買取に出ることはありません。
    ジュエリーの宝石1つ1つが小さくても、たくさん集まりカラット数が大きくなれば、高額買取は可能です。

    石の大きさ 85ct
    状態 美品
    産地 ミャンマー
    買取金額 1200万円
  • ルビー買取実績 5.2ct:80万円

    ルビー 5.2ct 80万円

    6.5ctのミャンマー産のルビーリングで美品であるこちらの品物は75万円で買取いたしました。一粒石のルビーリングでかなり石のサイズが大きなもののため、高額査定を提示しています。
    採掘されたルビーのうち宝石として利用できるものは少ないです。6.5ctの大きさで一粒石として利用できるルビーは希少性が高いため、高値をつけられました。より高品質のルビーの場合は、さらに高値で取引されます。

    石の大きさ 6.5ct
    状態 美品
    産地 ミャンマー
    買取金額 75万円
  • ルビー買取実績 7.5ct:380万円

    ルビー 7.5ct 380万円

    7.5ctのミャンマー産のルビーリングを380万円で買取いたしました。状態が良く、高品質のミャンマー産のルビーで7.5ctとカラット数が大きいため、高額査定の提示となっています。
    宝石としての品質が良くて、7.5ctものカラット数のルビーは希少性が高いです。市場価値が高いため、高額での買取を実現できました。ルビーの色も良く、鮮やかな赤色に輝いています。
    ルビーは色と大きさが良ければ数百万円で取引できる可能性がある宝石です。

    石の大きさ 7.5ct
    状態 美品
    産地 ミャンマー
    買取金額 380万円
  • ルビー買取実績 3.5ct:28万円

    ルビー 3.5ct 28万円

    ミャンマー産のルビージュエリーで3.5ctの美品を28万円で買取いたしました。ルビーは高品質のものであれば買取価格は高くなります。ランクが落ちたとしても、宝石としてそれなりの価値を認めることができ、高額買取の対象になりやすいです。
    こちらのルビーは、状態が良くて、品質もそれなりに高いため、28万円という価格を提示いたしました。

    石の大きさ 3.5ct
    状態 美品
    産地 ミャンマー
    買取金額 28万円

当店が高価買取をできる理由

POINT1
他社には真似できない好条件での流通ルート

お客様より買い取りさせて頂いた珊瑚は、国内だけではなく世界中のマーケットで販売しております。
宝石珊瑚では国外に販売店舗を展開しており販売店がある所が強みです。
その時そのときに合わせた最適な流通ルートを探す事が出来る為、国内だけでは実現できない査定金額をご提示させて頂きます。

POINT2
徹底したコストカットでお客様へ還元

他社よりも高く買取り出来る理由の1つでもあるのが豊富な流通ルートの確立です。
お客様から買取りさせて頂いたお品物を世界中のお客様から欲しいと言う方を探し出す事が出来るシステムを確立しておりますので、在庫を持たずに販売できるルートにより、倉庫などの固定費用も掛らないので、コストカットにつながっております。

POINT3
豊富な査定経験と業界に特化した情報力

当店では鑑定士に向けた勉強会を定期的に実施しておりますので、しっかりとジュエリーの値段を付けることが可能です。
他店ではあまり評価されない小さな宝石・色石もしっかりと細かく査定します。。ジュエリーを売るなら確かな経験と実績がある、宝石珊瑚にお任せください。

ルビーの種類と特徴

ルビーの種類と基本的な特徴について解説します。

ルビーの種類

ルビーは色によって以下の3種類に分類できます。

・ピジョンブラッド
・ビーフブラッド
・チェリーピンク

ルビーの中でも最も品質が高いとされているのがピジョンブラッドです。ピジョンブラッドは日本語にすると鳩の血という意味になります。ルビーの色はクロムと呼ばれる不純物の割合で決まり、ピジョンブラッドはクロムの量が1%程度です。

ピジョンブラッドは不純物の割愛が絶妙のため、濃く鮮やかな赤色をしています。ピジョンブラッドよりも色が濃いものや薄いものは見た目の美しさが劣り価値が下がるのです。

ビーフブラッドは牛の血という意味であり、鉄分を多く含み、黒みがかった色をしています。落ち着いた色合いをしていて、大人の女性に適しており人気が高いです。ビーフブラッドはピジョンブラッドよりも市場価格は劣るのですが、ルビーの中では高価格で取引されています。

チェリーピンクは明るいピンク系統の色合いをしています。クロムの含有量が少ないため、透明感があるのが特徴です。チェリーピンクはルビーとしての価値は低いとされています。ファッション感覚で楽しむルビーであり、財産として所有するのには不向きです。

ルビーの原産地

ルビーの原産地は世界中にたくさんあります。その中でも代表的なものは以下の通りです。

・ミャンマーのモゴック
・タイ
・マダガスカル
・モザンビーク

ミャンマーのモゴック鉱山で採掘されるルビーは透明度が高く最高級品です。特にモゴック産のピジョンブラッドはルビーの中でも最も価値が高いとされています。モゴック産のルビーはシルク・インクルージョンが含まれるのが特徴です。

タイで採掘されるルビーは市場でのシェアを高めています。技術向上により、黒みを取り除いて品質が向上したからです。かつてはタイ産ルビーの輸出量はトップクラスだったのですが、現在は研磨されなくなりました。現在のタイはルビーの加工や流通の中心となっているのです。

マダガスカルは2000年にルビーの鉱山が発見され、それ以降は次々と新しい鉱山が見つかっています。良質なルビーも採掘されており、マダガスカル産は一定の地位を得ているのです。

モザンビークは2008年に新しく開拓されたルビーの産地として注目されています。大量のルビーがモザンビークで産出されており、価格帯は幅広いです。現在ではルビーの原産地としてモザンビークが最も重要な存在とされています。

ルビーの本物と偽物の見分け方

合成されたルビーは色が不自然なほど美しく、内包物がまったく含まれていません。天然ルビーには内包物が含まれるため、一切内包物のないルビーは偽物とみなせます。

ただし、最近は技術が発達したことで天然に近い合成ルビーもあるため注意しましょう。まるで天然のような内包物を含む合成ルビーもあります。

ルビーを本物と偽物で見分ける主な方法は以下の3種類です。

・紫外線に当てる
・カットで判断する
・光の見え方を確認する

紫外線を当てたときに蛍光反応を示し、真っ赤に輝いた場合は合成ルビーの可能性を疑えます。ただし、天然ルビーの場合にも紫外線に対して蛍光反応を示すものはあるため注意しましょう。紫外線による判別方法は慎重な判断が求められます。

天然と合成のルビーではそれぞれカットが異なる点が重要なポイントです。天然ルビーは左右非対称のカットをしています。天然ルビーをカットする際には、色の美しさや大きさを引き出すことを重視するため、左右対称のカットにはなりません。

一方、合成ルビーは左右対称のキレイな形をしているケースが多いです。左右対称のルビーは偽物の可能性が高いと疑いましょう。

ルビーを光にかざしたときに、天然ルビーは60度の角度で光の帯が見えます。一方、合成ルビーの場合は光の帯がそもそも見えないか、帯が曲がって見えるケースが多いです。

また、ルビーに光を当てたときにヒビのような線が表面に見える場合は含浸ルビーと考えましょう。

ルビーの買取相場

ルビーはカラーとクラリティによりSランクからDランクまでランク分けできます。それぞれのランクの特徴を以下にまとめました。

項目 Sランク Aランク Bランク Cランク Dランク
クラリティ インクルージョンがない インクルージョンがわずかにある 透明度がわずかに濁っている 透明度がない かなり濁っている
カラー 色が濃い やや色が濃い 普通 色が薄い、やや黒っぽい 色がかなり薄い、かなり黒っぽい

それぞれのランクごとに、買取相場を見ていきましょう。

Sランク

Sランクのカラット数ごとの買取価格は以下の通りです。

カラット数 買取価格
1.0ct 105,000円~
2.0ct 350,000円~
3.0ct 630,000円~
5.0ct 1,750,000円~
10.0ct 7,000,000円~

Sランクのルビーは1.0ctのものでも買取価格が105,000円~と高額です。Sランクは市場に出回ることがほとんどなく希少価値が高いため、買取相場はかなり高めになっています。

Aランク

Aランクのルビーの買取相場は以下の通りです。

カラット数 買取価格
1.0ct 52,500円~
2.0ct 210,000円~
3.0ct 420,000円~
5.0ct 1,050,000円~
10.0ct 3,500,000円~

AランクはSランクよりも多少価値は劣るものの高額で取引されます。Aランクは宝石としての美しさが優れており、1.0ctのものでも高額買取を期待できるのです。

Bランク

Bランクのルビーの買取相場は以下の通りです。

カラット数 買取価格
1.0ct 21,000円~
2.0ct 120,000円~
3.0ct 250,000円~
5.0ct 550,000円~
10.0ct 2,100,000円~

Bランクのルビーの宝石は、よく買取に出されることが多いです。宝石として標準的な価値があり、比較的高価格で取引されます。

Cランク

Cランクのルビーの買取相場は以下の通りです。

カラット数 買取価格
1.0ct 5,600円~
2.0ct 42,000円~
3.0ct 63,000円~
5.0ct 175,000円~
10.0ct 700,000円~

Cランクは宝石としての価値があまり高くありません。1.0ctだと5,600円程度の価格がつきます。

Dランク

Dランクのルビーの買取相場は以下の通りです。

カラット数 買取価格
1.0ct 1,400円~
2.0ct 7,000円~
3.0ct 21,000円~
5.0ct 52,500円~
10.0ct 210,000円~

Dランクは宝石としての価値がかなり低く、見た目も悪いです。高価とされるルビーでもDランクのものは高額買取を期待できません。

ルビーの産地別に見る買取相場

ルビーの主な産地別に買取相場を紹介します。

モゴック産ルビー

モゴック産ルビーの買取相場はランクが高ければ1.0ctで30,000~45,000円ほどで取引されます。Sランクのモゴック産ルビーならば、5.0ctで1,500,000円、10.0ctで4,500,000円と高額で売却可能です。

ルビーの中でもモゴック産のものは特に希少価値が高いとされています。ピジョンブラッドが採掘されるのはモゴック産のみです。ピジョンブラッドはルビーの中でも最高の色とされており、最高品質のルビーとして扱われます。

ランクが高くて5.0ct以上のものであれば、ダイヤモンドを超えるほどの高価格で取引されるのです。

タイ産ルビー

タイ産のルビーは高ランクのものであれば、1.0ctで15,000~25,000円ほどで取引されます。Sクラスのタイ産ルビーであれば、5.0ctで800,000円、10.0ctで2,400,000円ほどの高価格で売却できるでしょう。1

タイ産のルビーは黒みが強いのが特徴的です。透明度が高くて黒みが低いものは価値が高いとされています。透明度が低く濁っているものは黒みが目立ち価値が低いです。

加熱で黒みを取り除く技術が発達したことでタイ産のルビーは市場に広く出回るようになりました。買取に出されるケースは多いです。

モンスー産ルビー

モンスー産のルビーはあまり価値が高くありません。小粒なルビーが多いのが特徴であり、小さめのジュエリーによく使われます。タイ産のルビーと比較すると傷が多めであり、タイ産のルビーよりも買取相場は低いです。

モンスー産のルビーは原石では褐色のものがほとんどであり、加熱処理によって鮮やかな色を引き出します。加熱処理をすれば、モゴック産のものと色はほとんど変わらなくなるのが特徴です。

モンスー産のルビーの品質はバラバラであり、中には高品質のものもあります。ピジョンブラッドと呼べるレベルのルビーであれば、高額買取を期待できるでしょう。

モザンビーク産ルビー

モザンビーク産のルビーはSランクであれば1.0ctで15,000円、5.0ctで500,000円、10.0ctで1,500,000円ほどにて取引されます。

モザンビーク産のルビーが市場に出回るようになったのは2008年頃からです。オレンジがかった色味が特徴であり、現在のところはモゴック産よりも価値が低いと評価されています。

ただし、徐々にモザンビーク産のルビーは価値が認められつつあるのが現状です。今後はモザンビーク産のルビーがさらに高額で取引される可能性があります。

他店より高く査定し、高価買取いたします。 まずはお気軽にお申込みください他店より高く査定し、高価買取いたします。 まずはお気軽にお申込みください

便利で簡単 選べる二通りの買取方法

  • お店で査定をしてもらう 店頭買取 いつでも直接お越しください
  • 自宅で詰めて送るだけ 宅配買取 申し込みはコチラ
お電話でのご相談も受け付けております!
  • 今すぐ買い取り相場を知りたい方
  • 03-5826-8302 営業時間:10:00~19:00

ルビーの評価基準

ルビーの主な評価基準は以下の通りです。

・カラット
・カット
・産地
・クラリティ
・テリ
・カラー
・インクルージョン
・加工処理

ルビーの評価基準について、各項目を詳しくみていきましょう。

カラット

カラットとは宝石の重さであり、1ctで0.2gを表します。カラット数が上がっていくほど質量も増していくのです。カットの仕方により異なるのですが、基本的にはカラット数が大きいほど宝石としてのサイズ感も増していきます。

宝石の買取相場表では、カラット数ごとに買取価格が表記されていることが多いです。カラット数が大きいほど買取価格が高くなっていきます。

カラット数が大きいものほど見た目の美しさやインパクトが増していくものです。そのため、宝石の価値基準としてカラット数はとても重要な要素といえます。

ただし、同じカラットでもカットやクラリティ、カラーなどの違いにより品質は大きく異なるため注意が必要です。カラットが大きくても宝石としての価値が低いケースは少なくありません。

カット

カットとは宝石を研磨した仕上がりのことです。原石のままでは宝石として扱えないため、カットが施されています。カットの仕方によって見た目の美しさに大きな違いが生じるため、重要な要素です。

テリや輝きといった要素はカットとの関連性が高いとされています。カットの形状や比率によって、石の輝き方が変わるからです。それぞれの石ごとに最適なカットの比率を見極めることで、より美しく仕上がります。

カットの評価基準は、宝石として美しい仕上がりになっているかどうかです。

産地

ルビーの場合は原産地によって品質が大きく異なるため、買取評価に産地は大きく影響する要素です。ミャンマーのモゴック産で採掘されるピジョンブラッドは最高品質として評価されます。

同じミャンマーのルビーでもモンスー産はモゴック産と比較して評価は劣るのが特徴です。色合いはモゴック産に近いのですが、傷が多くて品質の劣るものがたくさんあります。

近年注目されているのがアフリカのモザンビーク産のルビーです。評価が高まっており、今後は高値で取引される可能性があります。

クラリティ

クラリティとは透明度のことであり、クラリティの高いルビーほど高値で取引されます。透明度が高ければルビーの輝きが増して美しさが引き立てられるためです。ルビーの価値を決める重要な要素です。

クラリティは、ルビーの傷やインクルージョン(内包物)の影響を受けます。基本的には傷や内包物がない方が透明度は高まり、ルビーとしての価値は高いです。

テリ

テリとは日本語にすると輝きのことであり、宝石として良い輝きを放っているかどうかを評価します。基本的には傷や内包物の少ないルビーほどテリが高く評価されるでしょう。宝石としての美しさを示す重要な要素がテリです。

また、カットの比率もテリに重要な影響を与える要素といえます。ルビーの縦と横、深さの比率が優れていれば、輝きを強く感じやすいからです。

基本的には縦と横のサイズが小さくて、深さのある宝石ほど輝きは増します。しかし、縦と横のサイズがあまりにも小さいと見た目が小さくなり、宝石としての価値は劣るのです。そのため、ちょうど良いバランスでカットされていることが重要になります。

カラー

ルビーの評価基準の中でも特に重要なのがカラーです。ルビーは基本が赤であり、オレンジやピンク、パーブルなど幅広い色合いが存在します。ルビーの色合いで特に評価が高いのは、鮮やかな赤い色からわずかな赤紫色までの範囲です。

基本的にはオレンジやピンク、パープルといった色味が少なく、キレイな赤色をしているルビーほど評価されます。カラーの明度と彩度も重要な要素です。明るすぎず、暗すぎないバランスの宝石が高い評価を受けるのです。

総合的には赤い蛍光色を放つピジョンブラッドというルビーが最も価値が高いとされています。

インクルージョン

インクルージョンとは宝石の内包物のことです。内包物は宝石の透明度に影響を与えます。天然の宝石の場合は、必ずインクルージョンが含まれるため、重要な評価基準です。目立つインクルージョンのない宝石は高く評価されます。

インクルージョンは必ずしも悪い評価を与えるものではありません。たとえば、スタールビーはインクルージョンが含まれることで美しい輝きを放ちます。

加工処理

流通しているルビーのほとんどに加工処理が施されています。加工処理のやり方によっては、評価に影響を与えるのです。

たとえば、拡散加熱処理で加工されているルビーは著しく評価が下がります。他には、鉛ガラス含浸処理されたルビーも強度の面で問題があるため評価が大きく下がるのです。

ルビーを高く売却するためのコツ

ルビーを高く売るために、以下4つのポイントを意識しましょう。

・宝石鑑別書をつける
・定期的にお手入れをする
・付属品を揃える
・欠けないよう個包装しておく

高く売るためのコツをそれぞれ詳しく解説します。

宝石鑑別書をつける

ルビーを売る際には宝石鑑別書をつけることが大切です。鑑別書とは宝石に関する情報を記したものであり、客観的な事実を確認できます。宝石の種類や真偽などを科学的に分析した結果が記されているのが鑑別書です。

宝石鑑別書を確認することで本物か偽物か、本物であれば人為的処理が施されているかなどがわかります。宝石鑑別書がついたルビーであれば信頼性が高くなり、審査が早く終わります。

また、宝石を販売する際には宝石鑑別書を用意しましょう。売却の際に鑑別書をつけると、お店側は鑑別書を新たに取得する手間を省けます。したがって、鑑別書の取得にかかる費用の分だけ買取価格をアップできる可能性があります。

定期的にお手入れをする

ルビーの買取価格を決める要素として、お手入れがきちんとされているかどうかも重要です。きちんとお手入れをしないとルビーの表面に皮脂や汗による汚れが残ります。汚れが残った状態では買取価格が低くなる可能性があるので注意しましょう。

宝石は基本的にデリケートなものであり、汗や皮脂などが付着すると劣化の原因になります。新品の頃の美しい輝きが失われてしまい、美観を損なうため、価値が落ちるケースがあるのです。

きちんとお手入れされていないルビーは、劣化により品質が落ちていると疑われます。買取の前に自分で丁寧にお手入れしておきましょう。

お手入れはやわらかい布などで軽く拭き取るだけで良いです。中性洗剤や専用のクリーナーにつけてからブラシで磨くという方法もあります。

付属品を揃える

ルビーのジュエリーを購入したときの付属品はすべて揃えておきましょう。付属品が不足なく揃った状態であれば、買取査定でプラスになります。付属品が欠けているだけで買取価格がかなり落ちるケースもあるため注意してください。

付属品とは鑑別書や箱、保証書などのことです。新品の宝石を購入したときには、きちんと化粧箱に梱包され、さまざまな書類が付属します。鑑別書や保証書などが用意されていれば、審査が早く終わるでしょう。

保存袋など細かな付属品もすべて揃えておくことをおすすめします。ただし、付属品がなかったとしても、ルビーそのものに宝石としての価値があるため、ルビーの買取には対応してもらえます。

欠けないよう個包装しておく

宝石の品質を維持するために個包装しておくことは大切です。ルビーは丈夫な宝石ですが、強い衝撃を受けると欠けや割れが発生することはあります。特に他の宝石と一緒に保管すると傷がつく可能性が高いため注意してください。

基本的に宝石を保管する際には、それぞれ個別に保管しておくことが大切です。個包装しておき、宝石同士が接触するのを避けましょう。買取店に持ち込む際には、面倒でもそれぞれのジュエリーごとに個包装しておきます。

ネックレスなどは個包装しておかないとチェーンなどが絡まる恐れがあります。チェーンが絡まっていると審査が終わるまでに大幅な時間がかかるケースがあるため注意しましょう。

高価買取の可能性も!人気のルビージュエリー

ルビージュエリーの中でも高価買取の可能性が高いアイテムを紹介します。

一粒石のルビーネックレス

一粒石のルビーネックレスは日常使いに最適のジュエリーであり需要が高いです。特にシンプルな形のものが人気を集めています。ラウンドカットのルビーであれば、どんなファッションとも相性が良いため需要が高いです。

色合いはピンクがかっておらず、ルビーらしい真っ赤なものが人気を集めています。また、濃いピンク色のものは可愛らしさがあるため若い女性からの人気が高いです。

チェーンはピンクゴールドやゴールドといった色合いが人気を集めています。チェーンにアズキカットが施されたものは上品さを演出するため人気です。

モチーフのルビーネックレス

ハートや馬蹄、クローバーなどをモチーフにしたルビーネックレスも人気を集めています。ハートモチーフのものは、洗練されて上品さを感じさせるデザインやキュートなデザインまで幅広いデザインが展開され、どれも人気が高いです。

馬蹄をモチーフとしたルビーネックレスは縁起の良いものとされており、お守り代わりのプレゼントとして人気を集めています。馬蹄をモチーフにしたものはシンプルで上品さを感じさせるため、大人の女性に最適です。

クローバーをモチーフにしたルビーネックレスも定番のデザインとして需要が高くなっています。クローバーをモチーフにしたアイテムは細かなデザインが施され、こだわりを感じさせるものが多く需要が高いです。

小ぶりな一粒石のルビーリング

小ぶりな一粒石のついたルビーリングは人気が高く、高価買取の対象になります。小ぶりの一粒石は上品さを感じさせ、ルビー本来の美しさを際立たせられるのです。

ルビーリングの場合はデザインに合わせてさまざまな色味のものが採用されています。赤が濃すぎるものや淡い赤であっても、人気を集めるアイテムは多いです。

ルビーの買取方法

他店より高く査定し、高価買取いたします。 まずはお気軽にお申込みください他店より高く査定し、高価買取いたします。 まずはお気軽にお申込みください

便利で簡単 選べる二通りの買取方法

  • お店で査定をしてもらう 店頭買取 いつでも直接お越しください
  • 自宅で詰めて送るだけ 宅配買取 申し込みはコチラ
お電話でのご相談も受け付けております!
  • 今すぐ買い取り相場を知りたい方
  • 03-5826-8302 営業時間:10:00~19:00

ルビーの持つ意味

宝石として長い歴史のあるルビーには、さまざまな意味があります。

ルビーは7月の誕生石です。願いを叶えてくれる効力があるとされています。7月の誕生石としてルビーを身に付けることで、目的を達成するための勇気が生まれ、実際の行動へと導いてくれるのです。

また、真っ赤な色が不滅の炎を表現するとされており、深い愛や燃え上がる情熱を表しています。恋愛成就の力があるとされており、大切な人へのプレゼントに適しているのです。

ルビーには持ち主を危険や災難から守るパワーが秘められるとされてきました。ルビーを持てば平和な生涯を送れると信じられたため、権力者が好んで身に付けた宝石です。今でもルビーには魔除けの力があり、持ち主に幸福をもたらしてくれる宝石として崇められています。

ルビーの宝石言葉は以下の通りです。

・情熱
・熱情
・純愛
・勇気
・自由
・純愛
・血液の浄化
・生命力

ルビーの燃えるような赤色から不滅の炎が宿る宝石とイメージされました。そこから、情熱や勝利、熱情といった石言葉がつけられたのです。

赤色からルビーは愛の象徴とみなされ、愛に関するさまざまな石言葉があります。純愛や仁愛といった石言葉があり、恋愛を応援してくれる宝石です。

赤い色からルビーには血の象徴とされてきました。また、大きなエネルギーを宿す宝石ともされています。そのため、ルビーには血液の浄化や生命力、エネルギーといった宝石言葉もあるのです。

自由は独立という意味も含むため、成人の日などの記念としてルビーを贈る習慣があります。

まとめ

ルビーは希少性の高い宝石であり、美品であれば高額買取が可能です。特にモゴック産のルビーやピジョンブラッドであれば、高額で取引できます。

ルビーを高く売却するためのコツを意識していただければ、高額売却が可能です。しっかりとお手入れをして、個包装を行い、付属品をすべて揃えていただければ、高額査定いたします。

当店では持ち込み歓迎であり、いつでも査定依頼を受け付けているため、お気軽にご来店ください。鑑定書のないルビーのジュエリーであっても査定可能です。宅配買取にも対応しているため、ご都合に合わせて買取方法を選べます。

高額買取の実績が豊富にございますので、ご不要になった品物があればお気軽にご依頼ください。

他店より高く査定し、高価買取いたします。 まずはお気軽にお申込みください他店より高く査定し、高価買取いたします。 まずはお気軽にお申込みください

便利で簡単 選べる二通りの買取方法

  • お店で査定をしてもらう 店頭買取 いつでも直接お越しください
  • 自宅で詰めて送るだけ 宅配買取 申し込みはコチラ
お電話でのご相談も受け付けております!
  • 今すぐ買い取り相場を知りたい方
  • 03-5826-8302 営業時間:10:00~19:00

本人確認ができるものをお持ちください!

珊瑚の買取の際には
本人確認ができるものをお持ちください。

●本人確認書類の例

  •  ・運転免許証
  •  ・運転経歴証明書
  •  ・マイナンバーカード
  •  ・住民基本台帳カード

古物営業法により、中古品買取を行う際には、
「住所」「氏名」「生年月日」が確認できる証明書の提示が義務付けられています。

よくある質問

Q 1つからでも買取可能ですか?
A 可能です。持ち込みも歓迎ですので、お気軽にお問合せください。
Q 鑑定書がないんですが・・・
A 鑑定書がなくても買取可能です。
Q 傷があるのですが・・・・
A 傷や汚れがあっても買取可能です。
傷があるから金額がつかないわけでもありませんので、お気軽にお問合せください。