コラム

  • 珊瑚

店頭買取?宅配買取?珊瑚買取時のポイント!

2018.06.07
コーラルアクセサリーなどを処分したい場合には売ってしまうのが正解です。
コーラルアクセサリーを売れば収入も得られますし、他の人に使わなくなったコーラルアクセサリーを活用してもらえます。
そんな買取サービスにも主に店頭買取及び宅配買取がありますが、どちらを利用しておけば良いのでしょうか。
ここではこうした買取時のポイントについて紹介しますから参考にしてみてください。

コーラルアクセサリーを売る

店頭買取は直接店舗に赴いてアクセサリーを査定してもらうものです。
店頭買取のメリットにはいろいろありますが、「交渉がしやすい」のは店頭買取ならではです。
店頭買取では査定員の顔を見ながらどのくらいの値段で買いたいのか見定めていくことができます。

珊瑚買取のポイント

交渉は宅配買取だと全くできないこともありますから、交渉によって少しでも高値で買い取ってもらいたい場合には直接店舗に赴いてアクセサリーなどを売るのが良いかもしれません。

他に、店頭買取は手数料なしに買い取ってもらいやすいことも特徴です。
店頭買取の場合には宅配買取と違って余計な配送費用などのコストもかからないためです。
このため、より気軽に売れることもあるのが店頭買取になっています。

店頭買取であればその比重に査定結果がわかることもあります。
買取金額もすぐにもらえるのも利点でしょう。
宅配買取だとやはり入金までに数日かかりますから、すぐにでもお金がほしい場合には宅配買取よりも店頭買取のほうが良いこともあります。

店頭買取店では中古宝石なども一緒に売っていることがあります。
このため、要らなくなったコーラルアクセサリーを売ったついでに新しいアクセサリーを購入することも可能です。
このような利用法ができるのも店頭買取ならではでないでしょうか。

とはいえ、店頭買取ならではの注意点もあります。
例えば、査定に時間がかかることがあります。
鑑定書などがないと余計に時間がかかりますが、この際には長時間待たされ、その日のうちには鑑定結果がわからないことも。
こうなると後日改めて店舗を訪れないといけないこともあります。

宝石などの品を売るのは少し気まずいと感じる人もいますが、より誰にも知られずにモノを売れる宅配買取はこの点で優っています。

このように店頭買取ならではのメリット・デメリットがありますが、宅配買取についてはどうなのでしょうか。
この点についても迫っていきましょう。

宅配買取時のメリット・デメリットとは

宅配買取は家にいながらにして不要なコーラルを処分できるのが利点です。
利用の仕方も簡単、WEB見積り後、梱包して送るだけです。
後は鑑定結果がメールなどで送られてきますから、買取額に納得した後は指定口座に入金してくれます。

こうした宅配買取は気軽に使えることが利点ですが、宅配買取であれば大量にアクセサリーがあっても問題ありません。
モノによっては重いものもありますが、宅配買取であれば手間なく売っていくことができるのです。

宅配買取は近くに店頭買取をしてくれるお店がなくとも利用できます。
宅配買取店の多くは全国対応しているところが多いので、都市圏などに住んでいなくとも問題ありません。
これも宅配買取の利点でしょう。

こうしたメリットも宅配買取にはありますが、宅配買取には「送料などがかかる」といったデメリットもあります。
送料は完全に無料のこともありますが、この際には買取額から送料が勝手に引かれることもあります。
また、買取を拒否する際にも送料がかかりますので気をつけておきたいところです。

宅配買取では基本的に交渉もできないことも難点です。
買取額をメールなどで提示されたらYESかNO以外の選択肢はありません。
場合によっては交渉も可能ですが、ほとんどの店舗で交渉は対応していないので気をつけましょう。

宅配買取時には思わぬトラブルも起こります。
例えば、送ったアクセサリーが輸送中に破損してしまうということもあるかもしれません。
こうした際には買い取りしてもらえないばかりか、戻ってきたアクセサリーも使い物になりません。
コーラルは衝撃に強いとはいえ、決して安心はできないのです。
もしも余計なトラブルが嫌ならば宅配買取は避けておいたほうが良いことも。

このように店頭買取と宅配買取はかなり違いもあります。
どちらを利用すべきかケースバイケースですから、状況に応じて使い分けてみるのも良いでしょう。