コラム

  • 翡翠

翡翠(jade)の価値と買取価格は?他の宝石と比較してみた!

2018.06.07
翡翠は人気のある宝石類の一つですが、翡翠はどのくらいの値段で買取してもらえるのでしょうか。
こうした買取価格についてはなかなか知られていませんが、ここではそんなポイントを他の宝石と比較しつつ紹介しましょう。

翡翠を売る際の相場について

翡翠の価値は様々な要素によって変わってきますが、価値を決める要素として産地などがあります。
産地は重要なもので、有名産地であればそれだけ価値も高まります。
また、「カラー」によっても価値は変わりますし、翡翠の産出年や鑑定書の有無なども価格に大きく影響してきます。
こうした翡翠の相場は一概に「これくらい」と言いづらいことも特徴です。
翡翠の価値と買取価格
他の宝石と比べても翡翠はそこまで価値が高いということもありません。
例えば、宝石類の中でも最も価値があるダイヤモンドなどと比べると翡翠はどうしても見劣りしてきます。
このため、ダイヤモンドなどのような高級宝石類を売る際のようにあまり期待し過ぎないことが大事でしょう。

とはいえ、汚れている、傷がついているなどすると買取額も大幅に下がってくることもあるので過度な期待はやめたほうがいいでしょう。

また、翡翠の相場は時期によっても変動することも覚えておきましょう。
4月と9月では相場がかなり変動していて、1ctで数千円も変わってくることもあります。
こうしたこともあり、時期的な相場を理解しておくことも大切でしょう。

このように翡翠の価値は複雑なものですが、あまり期待し過ぎないようにすると良い結果になりやすいです。
いずれにしても翡翠の価値はかなり水物ですから、正確な額を知りたい際にはやはり実際に査定を依頼するのが一番でしょう。

加えて、いろいろなお店に査定をしてもらうことによってより正確な額もわかってきますから、高く売りたい場合には最低でも3店舗以上のお店に持っていくようにしておきましょう。

どうして買い取りがおすすめなのか?

宝石類の処分方法にもいろいろありますが、その中でも買取は大変オススメできる処分法です。
買取をしてもらえばお金も手に入りますし、面倒な翡翠の処分も自分でする必要性がありません。
宅配買取であれば翡翠を梱包して送れば後は入金してもらうだけです。
出張買取であれば、自分が店頭に行くこともなく、自宅まで買取業者が来てくれます。

このように大変簡単なこともあり、翡翠を処分したいという場合には買取を検討するのが一番いいのです
何より買取をしてもらえば使わなくなった宝石類を他の人に有効活用してもらえます。
買取後に他の宝石類を購入することもできるようにもなるでしょう。
このため、気分的にも良いのも買取の利点になっています。

翡翠のアクセサリーは簡単に燃えないゴミとして捨てることはできず、自治体の区分に従う必要性があります。
こうしたことを調べるのも手間ですし、もしも規則通りに捨てないと罰金などが生じることもあります。
こうしたこともあり、翡翠を処分するならば買い取りしてもらうのが一番です。

買取の際にはお店もたくさんあって悩むところですが、株式会社「宝石珊瑚」を利用するのも一つの手でしょう。
こちらのお店は高値買取してもらえるのが利点であり、翡翠を持っている際には活用しておきたいところ。
翡翠以外にも象牙などの買取もしています。

こちらでは他に宝石類の販売もしています。
そのため、宝石を売ったついでに新しい宝石を購入することも可能です。
このため、これから宝石類を売りたい際には利用しておくと良いでしょう。