コラム

  • 珊瑚

珊瑚の手入れ方法は?

2018.06.07
コーラルは人気のあるアクセサリーの一つです。
コーラルは初めて選ぶ宝石類としてもおすすめできます。
価格的にも安いことも利点でしょう。
そんなコーラルを購入したら手入れはかかさずにしておきましょう。
手入れをしていないとせっかくのコーラルも魅力が落ちてきます。
一体どのように手入れしておけばよいのでしょうか。
ここではそんなポイントについてじっくり解説します。

コーラルの手入れ方法について

コーラルの手入れはそこまで難しくありません。
手入れにも毎日、定期的な手入れがありますが、それぞれ紹介しましょう。

珊瑚のお手入れの方法

まず、毎日手入れとして、コーラルを使用したらタオルなどで乾拭きするようにしましょう。
こうすることでコーラルについた脂肪分などを取り除いて輝きを保つことができます。
この際、こすり過ぎないようにすることも大事です。
通常の使用であれば乾拭き程度で大丈夫ですが、もしもコーラルの汚れが酷い場合には水をタオル等につけて軽くこすり落としましょう。
宝石用の洗剤があればなおベストです。

定期手入れはこうした毎日手入れと平行して行っておきましょう。
コーラルも利用していると輝きが落ちてくることがあります。
定期手入れをして元の輝きが保てるようにしておきたいところです。
具体的には宝石用洗剤にコーラルを浸して汚れを浮き立たせるようにすると良いでしょう。
こうすることで輝きも戻ってきます。
他に、アクセサリーによっては分解が必要になることも。
コーラルアクセサリーによっては分解しないと奥の汚れが取りにくいものもあるからです。

コーラルのアクセサリーに清掃キットがついているならば有効活用しておきたいところです。
例えば、清掃キットとして清掃用溶液や特別製の磨き布などがついてくることがあります。
やはりこうした専用品に勝るものはありません。

こうした手入れと合わせて定期的に修理業者にコーラルを出すことも大事です。
修理業者にコーラルを出せばプロの仕事で輝きも購入した時のように戻ります。
目安としては半年に一回程度は修理業者に出すようにすると良いでしょう。
修理業者に出せば汚れの除去だけでなく、アクセサリーの不具合の除去などもしてくれます。

また、長期間身につけない場合にはコーラルの保管場所にも気をつけましょう。
コーラルも保管の仕方を誤ると大変です。
保管場所はなるべく通気のある湿気の少ないところを選んでおきましょう。
コーラル自体は湿気にも強いですが、ステンレス製の部分などが腐食してくることがあるためです。

このように手入れもしないといけないことが多いですが、どれも簡単なのでそこまで苦労することはないでしょう。
コーラルもしっかりと管理すればいつまでも利用していけます。
特にコーラルを売る際にはどれくらいしっかり管理を指定たかによって売値にも大きく響いてきますから注意しておきましょう。

コーラルアクセサリーをより有効活用するために

アクセサリーをより有効活用するために知っておきたいことはいくつかあります。
例えば、アクセサリーをなくした際のことも考えておきましょう。
アクセサリーもかなり小さなものもあり、ひょっとしたことでなくなることがあります。
なくした際に大丈夫なようにイニシャルやアドレスなどを記載しておくこともおすすめです。

例えば、ブレスレットであれば取っ手の裏にイニシャルやアドレスなどが記載できるスペースが設けられていることがあります。
とはいえ、アクセサリーを売る予定があるならば消せるように水性のマジックペンなどで記載しておくと良いでしょう。

いらなくなったアクセサリーは売ってしまうのもおすすめです。
不要なアクセサリーをいつまでも持っていても基本的に再びつけるなんてことは少ないものです。
とくに衝動買いしたアクセサリーなどは飽きもきやすいもの。
不要なアクセサリーが溜まるとスペースも専有しますし、保管の手間もあります。

アクセサリーも放っておくと次第に価値も下がってきますから、「このアクセサリーには飽きた」と思ったら宝石買取店などに持っていくことがおすすめ。
宝石買取店などに持っていけばかなり高値で売れることもありますし、売却費用で他のものも購入できます。

ちなみに、壊れてしまったようなアクセサリーであっても宝石買取店などに持っていけば売れることもあります。
アクセサリーとしては価値がなくとも宝石としての価値はけっこうあることも少なくないためです。

このようにコーラルアクセサリーもちょっとしたことを知っておけばよりうまく活用していけます。
とくに不要なアクセサリーは早めに売ってしまうのが一番でしょう。
とはいえ、「近くにアクセサリーを売れるお店がない」ということもあるかもしれません。
こうした際にはネット宝石買取店などもありますから活用しておくことをおすすめしておきます。

ネット宝石買取店であれば出張買取や宅配買取などが選べるのも利点です。