コラム

  • 珊瑚

おすすめの珊瑚買取方法は?宅配買取?店頭買取?

2018.07.10
珊瑚を買い取ってもらう方法は、複数あります。
宅配買取もしくは店頭買取という2つの手段は、よく比較されています。
傷が心配な時には、前者の宅配がおすすめです。
また近くにお店が無い地域なら宅配がおすすめですが、スピードや交渉を重視するなら店頭にすると良いでしょう。

場所や時間帯に関するメリットがある宅配の買取

街で見かけるお店によっては、宝石などを買い取ってくれる事はあります。
お店に宝石を持ち込めば、品物の状態を確認した上で、買い取ってくれる訳です。
しかし地域によっては、お店に持ち込むのが困難な事もあります。
近くにお店が無いからです。
近所にお店がなければ、やや遠い場所まで自家用車で移動する必要があり、時間がかかってしまいます。
また遠方まで移動するのも面倒です。
おすすめの珊瑚買取方法は?
もしも近所にお店が無いなら、宅配買取が推奨されます。
宅配買取ならば、基本的には場所は選びません。
宅配で買い取りの手続きを進める為には、運送業者を利用する事にはなります。
宅配業者に品物を引き取ってもらい、買取店に届けてもらう訳です。
宅配業者の引き取り店舗に持ち込む方法でも構いませんし、宅配業者に自宅まで訪問に来てもらう方法もあります。
もしくは郵便局で丁寧に梱包をして、買取店に郵送する手段もあります。
その手段ならば、わざわざ遠くの店舗まで行く必要はありません。
宅配業者ならば、日本全国に対応しているからです。
また宅配の場合は、時間帯のメリットもあります。
店頭買い取りですと、お店が営業している時間帯でないと、宝石の状態を確認してもらう事はできません。
営業時間外にお店に訪問しても、閉まっているからです。
ところが宅配買い取りという手段ならば、時間帯は関係ありません。
例えば、コンビニから発送する手段もあります。
コンビニでは、運送業者による発送手続きは受け付けてくれるからです。
もちろんコンビニは、24時間いつでも営業しています。
ですから深夜の時間帯でも、珊瑚を郵送する事はできます。
店頭買取ですと、あくまでもお店の営業時間に限定されてしまう訳です。
ですから普段の仕事が忙しくて、なかなか昼間に手続きを進めるのが難しい時などは、宅配による買い取りが推奨されます。

宅配による買い取りと傷に関するメリット

また宅配の買取には、品物に傷が付くリスクに関するメリットがあります。
珊瑚の買取店では、必ず品物の状態を確認する事になります。
それだけに、状態に難があるかどうかも確認される訳です。
もしも品物の状態に難があると、総じて買い取り額も下がる傾向はあります。
というのも買い取り店としては、使用感を重視するからです。
やや使い古された形跡が感じられると、お店からの評価が下がってしまい、総じて買い取り額も低めになる傾向はあります。
逆に新品に近い品物ですと、お店からの評価は高まりますから、買取額も高めになる訳です。
このため品物に対する傷の有無も、確認される事になります。
品物にあまり多くの傷が付いていますと、どうしてもお店からの評価は下がってしまいます。
ですから高額買取を望むなら、傷には十分注意する必要があります。
ところで店頭買取ですと、お店に持ち込む道中にて、万が一の傷が付く可能性もあります。
万が一宝石がどこかに衝突してしまえば、一部に傷が付いてしまう可能性もあるからです。
それでは買い取り額も低くなりかねません。
それに対して宅配という手段なら、リスクを低く抑えられます。
というのも運送業者は、必ず保険に加入しているからです。
仮に運送途中でトラブルに遭遇し、品物に傷が付いてしまった時でも、保険がおりる仕組みになっています。
買取の為に郵送された品物も、例外ではありません。
しかし店頭買取ですと、それは自己責任になってしまう訳です。
ですから傷が付いてしまうのが心配な時は、宅配による買い取りがおすすめです。

支払いの早さと交渉のメリットがある店頭買取

では買取は宅配の方が望ましいかと言われれば、必ずしもそうとは断言できません。
なぜなら店頭買取の方が早い事もあるからです。
確かに自宅の近所にお店が無いなら、宅配の方がおすすめではあります。
しかし近所にお店があるなら、話は別です。
自宅から徒歩10分もかからない場所にお店があるなら、そこに持ち込んでみるのも悪くありません。
というのも店頭買取なら、支払いが速やかだからです。
お店に持ち込まれた当日中に、買取額が手渡される事になるからです。
それに対して宅配の買取ですと、入金までに数日ほど要する傾向があります。
ですから早く現金化したい時には、かえって店頭買取の方が良い事もあります。
また店頭での買取には、交渉できるメリットもあります。
店頭では、買取店の担当者と話をする事になるからです。
その際に価格交渉を行ってみると、買取額が高まる事はあります。
ですから交渉に自信がある時には、あえて店頭買取にしてみる選択肢もあります。

ですから近所にお店がない地域や、傷が心配な時には、宅配による買い取りがおすすめではあります。
逆にお店が近くにある時や、交渉に自信がある時は、店頭がおすすめです。
店頭と宅配のどちらがおすすめかは、買取で「何を一番重視するか」に左右されるでしょう。