コラム

  • 珊瑚

赤珊瑚を買取してもらうには?

2018.07.10
赤珊瑚を買取してもらうためにはどのようにすればいいのか、その方法を紹介していきましょう。
通常、正確な鑑定をしてくれる専門店を探すことになります。
評判が良く、実績のある専門店を探すところから始めるのが主流な方法です。

専門店のホームページを見てみよう

赤珊瑚を買取してもらいたい場合には、まず、専門店を探すことになります。
インターネット検索が一番手っ取り早い方法です。
検索をして挙がってきたサイトを順番に閲覧することをおすすめします。
もっと素早く見つけたいのなら、有名店から見ていくのもいいかもしれません。
j赤珊瑚を買取してもらうには
例えば、株式会社宝石珊瑚が挙げられます。
こちらのお店は東京都台東区上野にあり、東京ではかなり有名です。
しかも、駅から訪れやすい好立地となっています。
店舗へ持ち込みたい場合、駅から近いだけでも選択する基準をクリアすることでしょう。
もちろん、訪れる前にはホームページを隅々まで閲覧しておくことが大切です。
店舗によってはいきなり持ち込んではいけないところもあるからです。
こちらのお店では営業時間内ならいつでも持ち込み可能となっていますが、できれば電話で問い合わせをしてからの方が丁寧です。
お店の都合を聞いたり、電話ではお店側の対応を確認できたりするからです。
それに、持ち込む前に確認すべきことはたくさんあります。
例えば、所有しているものが果たして価値のあるものかどうか、自身では判断できないこともあるでしょう。
そもそも、店舗へ持ち込んでいいものかどうかも分からないことがあります。
そんな不安点を解消するためにも、まずは電話での相談がおすすめです。

実績を確認して知識を身につけよう

それから、お店の実績を確認にしてみましょう。
株式会社宝石珊瑚は会社名どおり、宝石や珊瑚に関することのスペシャリストです。
そのため、多くの人から信頼され、活用されています。
ホームページでこれまでの実績を確認できるので、一通りチェックしてみましょう。
特にこれまで高額がついたものが分かれば参考になるはずです。
ホームページに載っているものでは、60万円といった高額がついているものもあります。
この商品は通常なら50万円です。
10万円も高いのはとても有意義なことでしょう。
全体的に40万円から50万円といった高額がついています。
もちろん品質が良く、状態の良いものではないとこのような高額はつきません。
それに、大きさや色味によっても価格の付け方は違ってきます。
当然、小さなものになればなるほど、価格は安くなってしまうのです。
よって、小さなブローチの場合は8万円といったものもあります。
しかし、通常ならこれは6万円です。
このように、株式会社宝石珊瑚なら通常価格よりも数万円から十万円程度、高く値をつけてくれることがあるのです。
他店よりも高値がつくのなら、これはとてもお得です。
それに、自身では要らないと思っているものに数万円から数十万円の値がつけば、かなりのお小遣いにもなることでしょう。
事前にホームページから申し込んでおけば、こちらの方法を活用することができます。

種類や査定方法をしっかり確認しよう

それから、査定をしてもらう前にどんな種類があるのか調べておくことをおすすめします。
そうすれば事前に相場なども知ることができるからです。
珊瑚というと赤だけではなく、ピンクや青、黒などの様々なカラーがあります。
カラーによって価格の付け方や価値は異なるので、どれが一番価値が高いのか調べておくといいかもしれません。
ちなみに、昔はピンクが重宝されていましたが、今では圧倒的に赤が人気です。
よって赤の珊瑚を持っている場合には価値の高い今こそ、専門店で査定をしてもらうことをおすすめします。
また、人によってはリングになっているものを所有していることもあれば、ブローチやイヤリングになっているものを所有していることもあるでしょう。
どんな形状であれ、大きさや色、品質によって価格は違ってきます。
あまり形状にはこだわらなくてもいいかもしれません。
お店側としては買い取ったものをそのままの状態で売らないこともあるからです。
とはいえ、できるだけキレイな状態で持ち込みましょう。
リングの場合、リングの部分を多少なりとも磨いておくだけでも価値は違ってきます。
きちんと掃除をしているものは、その分、価値が上がるのです。
埃や汚れはきちんと取り除いてから店舗を訪れることをおすすめします。
そして、査定方法も調べておきましょう。
こちらのお店では店頭と宅配の二通りとなっています。
店頭への持ち込みはすぐにその場で査定をしてもらえるので、とても楽です。
ただし、遠方に住んでいる人は大変でしょう。
そんな人には宅配を選択することをおすすめします。
ただ箱に詰めて送るだけで査定をしてもらえるのです。

このように赤珊瑚を買取してもらうためには、珊瑚の知識を深めることが大切です。
そのためにも、専門店のホームページは隅々までしっかりと見ておきましょう。
詳しいことが載っていたり、査定方法が載っていたりするのでとても役立つはずです。